憧れの職業に就きたいならネイリスト求人を見てみよう

男女

信頼できる会社を

就職活動

日本において非正規雇用の労働者は年々増加しています。非正規雇用には一見デメリットが多いように見えますが、メリットも多い働き方です。例えば、女性の非正規雇用の方で多いのが、「扶養内」で働きたいという方です。扶養内で働くことで節税になったり、育児や介護、家事などを負担できるというメリットがあります。こうした働き方を目指す場合、人材派遣会社に登録を行い、派遣職をして働く人も多くなっています。これは人材登録会社に自分の職歴や希望職種などを登録し、文字通り別の会社に「派遣」されるというものです。人材登録会社も非常に多く存在していますが、将来的に正社員登用を目指す場合は企業が子会社として抱えるスタッフサービスなどに登録すると近道です。

人材派遣会社を経由して企業で働く場合、派遣先の福利厚生の対象には基本的にはなりません。社員割引などの恩恵はあっても、福利厚生がないのは大きなデメリットに感じられるものです。そこで、近年は派遣元である人材派遣会社が派遣社員に対しての福利厚生を強化しています。提携している福利厚生施設の利用や、賞与の支給など一般企業と変わらない支援を行っているので、こうした部分が強い人材派遣会社に登録すると良いでしょう。人材派遣会社選びはつい額面上の給与だけで選びがちですが、社員を大切に扱ってくれるかどうかは非常に重要なポイントです。また、雇用保険や社会保険の適応になる働き方の場合、対応がスムーズかどうかも会社を選択する際に見極めるポイントの1つでしょう。